女性育毛剤のマイナチュレと男性用育毛剤ってどうちがうの?

マイナチュレは『女性用育毛剤』となっています。

育毛剤というと数ある中で、あえて『女性用』と言うには男性用とは明確に違いがあるのでしょうね。
では、今回はその違いに着目してみたいと思います。

男性と女性の薄毛の原因とは

まず、薄毛の原因を考えてみましょう。
薄毛そのものの原因は、主に次のようなものがあると言われています。

・血行不良
毛根に栄養が行き届かなくなり、髪の毛が抜けやすくなります。
・男性ホルモンの影響
男性ホルモンの影響を受けやすい人の場合、男性ホルモンの影響によって毛乳頭細胞の分裂が抑えられる人もいるらしいです。
・皮脂の詰まり
頭皮の皮脂が多かったり、シャンプーの仕方が間違っていたなどで毛穴が詰まったり、皮膚に炎症が起きるなどし髪の成長を邪魔してしまうそうです。
・頭皮のつっぱり
皮膚がはって柔軟性がないと、頭皮と頭蓋骨の間の空間を圧迫して血流が悪くなり、血行不良と同じ状態になります。

このうち、男性特有で多くみられるのが、男性ホルモンに影響によるAGAです。最近はCMでも治療薬などが宣伝されていますよね。
また、薄毛の原因はどれか一つだけとも限りません。複合的な場合もあります。

女性専用育毛剤の方がいい理由

一般的に薬局などで販売されている育毛剤の場合、男性でも女性でも効果があるような成分にはなっています。それに、幅広い薄毛の原因をカバーする成分にもなっています。

誰でも使いやすい商品と言えなくもないですが、それは裏返せば、幅広い原因をカバーするためにそれぞれに効果的な成分が薄く広く入っているということ。

女性特有の薄毛原因に対しては、成分が少ないのです。

ということは、初めから女性専用という成分になっている方が効果が出やすいのも分かりますよね。

マイナチュレの成分は女性専用薄毛にフォーカスしている

女性の薄毛原因の多くは、ストレスは女性ホルモンの影響、頭皮へのダメージと言われています。ストレスや女性ホルモンは、育毛剤以外の方法で対応が必要です。育毛剤は、頭皮ダメージを極力なくして地肌と髪の有効成分を与えること。
だから、頭皮ダメージになる成分は一切省き、有効成分だけを調整しているのが、マイナチュレなんです。

だから、マイナチュレがいいのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です